ビワがスーパーに並ぶと思いだす事。

ビワが大好きです。
昔徳島県で住んでいた時には近くの畑に連れていってもらい、ビワの木から好きなだけビワを取らせてもらいました。
スーパーで売っている様な大きな物ではありませんでしたが、酸っぱいのから甘い物まで色んな程度の味のビワでした。
比較的低い木に取り切れない程沢山成っていました。
私は嬉しくて夢中で取りました。しかし、あまり沢山取ってしまってはいけないと思って遠慮しているとそれを察知したお婆さんがもっともっととどんどん取る様に言ってくれました。
結局スーパーの大きな袋二袋分取らせて貰いました。
私は一人暮らしでその分で十分でした。それでもまだお婆さんはもういいのか?もういいのか?ともっと持って帰る様に言ってくれました。
早速帰宅して数日間に分けて頂きました。
大変美味しく幸せな気分になったのをいつもスーパーにビワが成りだす時期に思い出します。
そこの職場は辞めてしまったのでそのお婆さんが今も元気にしているかは分かりません。
もう一度会ってきちんとお礼が言いたいです。そしてもう一度食べさせてほしいな。【本音の口コミ!】たかの友梨エステファクトを実際に使ってみた!